尾瀬保護財団の活動紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尾瀬自然ガイド検定実技試験が行われました!(1日目)

尾瀬自然ガイド検定の実技試験(群馬コース)が10月16日~17日に1泊2日で行われました!
受験者は35名と昨年よりも大幅に増え、にぎやかな検定試験となりました。

受験者は複数の班に分かれ、2日間で鳩待峠~見晴~大清水を歩きながら順番にリレーガイドを行い、
その様子をベテランの認定ガイドである検定員がチェックし、評価します。

受験者のみなさんは和気あいあいとしながらも真剣そのものでした。

初日は鳩待峠から見晴までを歩きながらのリレーガイド。
青空の下での検定となりました。
受験者のガイドには初々しい緊張も感じられましたが、同時にやる気もひしひし伝わってきます。

見晴に到着した後は、検定はいったん終了し、ガイドとして必須の救急搬送やテーピング技術について、検定員による実地講習。
検定に合格して認定ガイドとなり、自分がメインのガイドを務める際には、これらを的確に行えなければガイドとしては失格ですから、みなさん真剣な様子で取り組まれていました。

受験者のみなさん、検定員を担当していただいた認定ガイドのみなさん、おつかれさまでした!
2日目の様子はまた後ほどブログで報告します。


jitugi-gunma02.jpg
jitugi-gunma01.jpg

(担当:長谷川)
  1. 2014/10/20(月) 13:00:04|
  2. 尾瀬ガイド協会

Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

ブログ内検索

カテゴリー

月別の記事リスト

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。