尾瀬保護財団の活動紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平成26年シーズンの至仏山登山口の明確化を行いました

期日:平成26年4月24日(木)
天候:晴れ

本日10時に鳩待峠の車道が開通しました。
至仏山に入山する方に、鳩待峠の登山口を明確化し適切な情報提供を行うため、
赤い誘導ポールの設置と、案内看板・配布チラシの設置を行いました。

(写真1)明確化後の鳩待峠の至仏山登山口
H26 至仏山残雪期対策 鳩待峠登山口整備( 4/24)
残雪があって登山口が不明確になりやすいため、赤い誘導ポールを立てて、目印にしました。
また登山案内の看板に、一時的に「至仏山登山口」の表示を取り付けました。

(写真2)誘導ポール
(写真3・写真4)案内看板の設置
H26 至仏山残雪期対策 鳩待峠登山口整備( 4/24)
赤い誘導ポールに囲まれたところに案内看板を設置し、案内チラシを取り付けました。
入山する場合は、ここでルートや注意事項を確認してから出発しましょう。
赤い誘導ポールの先には、赤いリボンがつけられています。
赤いリボンは、オヤマ沢田代まで続いていて、これに沿って進むことになります。
ちなみに赤いリボンは、地元の片品村遭難対策救助隊がとりつけたものです。
 H26 至仏山残雪期対策 鳩待峠登山口整備( 4/24) H26 至仏山残雪期対策 鳩待峠登山口整備( 4/24)

上の写真にある案内チラシでは、至仏山の滑走ルート・危険個所等を紹介しています。
別のブログ「すいすい尾瀬なび(平成26年シーズンの至仏山ルール)」からダウンロードできます。

担当:西嶋
  1. 2014/05/01(木) 09:14:07|
  2.   環境保全

Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

ブログ内検索

カテゴリー

月別の記事リスト

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。