尾瀬保護財団の活動紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

至仏山開山前準備作業を行いました

6月29日(月)、至仏山保全対策会議(事務局:(財)尾瀬保護財団)は、来月1日に山開きを迎える至仏山において、開山前の準備作業として、例年登山者が雪渓を避け、植生への立ち入りが起きる小至仏山南面を中心に除雪作業等を行いました。
作業により、小至仏山南面の木道階段上の雪渓はすべて取り除くことができ、至仏山登山道で雪渓が残るのは、オヤマ沢田代の上部にあるテラス付近の一部区間となりました。雪渓の箇所は通行に注意してください。その他の至仏山登山道においても、雨が降ったりすると非常に滑りやすい箇所がありますので、十分に注意してください。(至仏山は主に蛇紋岩という岩でできていて、蛇紋岩は滑りやすい性質があります。)

<作業のようす>
CIMG0036.jpg

<作業後の小至仏山南面のようす>
CIMG0088.jpg

<作業後のオヤマ沢田代上部のテラス付近のようす>
CIMG0041.jpg

○その他、至仏山の利用に関してのお知らせは下記URLをご覧ください。
http://ozenavi.blog85.fc2.com/blog-entry-523.html

スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 20:48:41|
  2.   環境保全

轟音玉講習会を開催しました

尾瀬で行われているツキノワグマ保護管理活動で一番大切な事は、
ゴミや残飯などの誘因物管理や、クマに関する普及啓発といった「平常時対策」です。

それでもクマの目撃が多発したり、人間を見ても怖がらないようなクマがいた場合には、
「人間は怖い存在なんだ」という事を教える意味でも、クマ対策員を中心に「追い払い」が
行われます。

銃器を持ち込むことはもちろん尾瀬ではできませんので、そういった場合の「追い払い」
グッズが、「轟音玉」や「アサルトスプレー」です。今回は財団主催で尾瀬関係者が
集まり、轟音玉とアサルトスプレーの講習会を開催しました。



P1030337 (Medium)

轟音玉の購入・使用にあたっては、所定の講習会を受講し、「煙火消費保安手帳」を
所持している方が対象となります。

今回は製造元の株式会社小原商店さんを講師として招き、講習会を開催しました。
なんとこの方はわざわざ札幌からこの講習会のために来てくれました。ありがとうございます。



P1030354 (Medium)

講習会受講後は、早速屋外で実際に轟音玉を使ってみました。いくら講師の指導のもと
で安全に使用するといっても、初めての方はあまりの音の大きさに驚いていました。

クマの出没状況しだいでは、こうした対応も必要になるのですが、なにぶんその時は緊急
な状況なので、安全の上にも安全に使用を心がけたいものです。


P1030321 (Medium) P1030325 (Medium)

さらに次はアサルトスプレーの使用について、当財団の橋本ツキノワグマ研究員から
説明を受け、みんなで実際に使用してみました。

あっ、とは言ってもアサルトスプレーはカプサイシン成分が高圧ガスで封入されたもの
なので、その煙を少し浴びただけでも2~3時間は目が開けられず、行動不能になって
しまいます。
今回の練習で使用したのは、唐辛子成分のみ除いたトレーニング用のスプレーです。
それでも思った以上の反動があり、手元をしっかりと意識して固定しないと目標を
外してしまいそうになります。これも実際の使用の前に練習しておく必要を感じました。
  1. 2009/06/26(金) 18:18:56|
  2.   クマ対策

東邦銀行様及びDIAMアセットマネジメント様から御寄付をいただきました

2009年6月19日(金)、㈱東邦銀行様およびDIAMアセットマネジメント㈱様から、㈱群馬銀行、㈱東邦銀行、㈱第四銀行、新潟証券㈱およびDIAMアセットマネジメントが販売している自然環境保護ファンド「尾瀬紀行」の信託報酬の一部のうち、東邦銀行様販売分について、それぞれ120万円余の御寄付をいただきました。
寄付贈呈式は福島県庁で行われ、東邦銀行 北村頭取とDIAMアセットマネジメント 長浜社長から目録が佐藤副理事長(福島県知事)に贈呈され、続いて佐藤副理事長より感謝状と記念品のNHK「わたしの尾瀬」フォトコンテストの入賞作品集が渡されました。
なお、尾瀬紀行の御寄付は今年度で3回目となります。

touhoubankkihu.jpg
(クリックすると拡大されます)
  1. 2009/06/23(火) 20:50:14|
  2.   寄付等

アサヒビール様より御寄付をいただきました

 2009年6月10日(水)、アサヒビール株式会社様から314万円余の御寄付をいただき、寄付贈呈式が行われました。
 今回の御寄付は、アサヒビール様が47都道府県において、アサヒスーパードライ1缶あたり1円を各都道府県の売上に応じて環境関連の団体に寄付するもので、群馬県においては(財)尾瀬保護財団に御寄付をいただいたものです。
 寄付贈呈式は群馬県庁で行われ、まずアサヒビール群馬支社の杉山支社長から目録が大澤理事長(群馬県知事)に贈呈され、続いて大澤理事長より感謝状と記念品の写真パネルが渡されました。
 なお、今秋にも同様のキャンペーンが行われる予定です。

IMG_0487.jpg
(クリックすると拡大されます)
  1. 2009/06/10(水) 14:07:59|
  2.   寄付等

群馬銀行様及びDIAMアセットマネジメント様から御寄付をいただきました

 2009年6月8日(月)、㈱群馬銀行様およびDIAMアセットマネジメント㈱様から、㈱群馬銀行、㈱東邦銀行、㈱第四銀行、新潟証券㈱およびDIAMアセットマネジメントが販売している自然環境保護ファンド「尾瀬紀行」の信託報酬の一部のうち、群馬銀行様販売分について、それぞれ117万円余の御寄付をいただきました。
 寄付贈呈式は群馬県庁で行われ、まず群馬銀行 四方頭取とDIAMアセットマネジメント 長浜社長から目録が大澤理事長(群馬県知事)の代理である茂原群馬県副知事に贈呈され、続いて茂原副知事より感謝状と記念品のNHK写真展の入賞作品集が渡されました。
 今後、19日に㈱東邦銀行様・DIAMアセットマネジメント㈱様、7月6日に第四銀行様・新潟証券様・DIAMアセットマネジメント㈱様から御寄付いただく予定です。
 なお、尾瀬紀行の御寄付は今年度で3回目となります。

群馬銀行
(クリックすると拡大されます)
  1. 2009/06/09(火) 09:07:42|
  2.   寄付等

Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

ブログ内検索

カテゴリー

月別の記事リスト

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。