尾瀬保護財団の活動紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尾瀬 山開きが行われました

5月21日、群馬県片品村の尾瀬第二駐車場で「第28回尾瀬山開き」が行われました。
地元や尾瀬の関係者などが集まり、テープカットを行った後、地元小学校の児童による合唱等が披露されました。
尾瀬保護財団からも事務局長と企画課長が参加しました。

山開き
スポンサーサイト
  1. 2008/05/22(木) 09:10:40|
  2.   イベントなど

株式会社 ネイチャーズウェイ様からの寄付贈呈式が行われました

2008年5月19日、サンダースペリー化粧品販売元の株式会社ネイチャーズウェイ様が化粧品1本につき3円を積み立ててきた基金より、100万円の寄付贈呈式が群馬県東京事務所の応接室をお借りして行われました。
まず、ネイチャーズウェイ萩原代表取締役社長より覚書が尾瀬保護財団笛田事務局長に渡され、続いて笛田事務局長より感謝状と記念品の写真パネルが手渡されました。

ネイチャーズウェイ寄付贈呈式

  1. 2008/05/19(月) 18:25:43|
  2.   寄付等

救急救命研修を行いました

5月16日(金)、17日(土)の両日、MFA(メディカル・ファースト・エイド)のインストラクターの先生にもわざわさ尾瀬沼に入山いただき、尾瀬沼ビジターセンターで救急救命研修が行われました。

16日は、今回が初回受講となる職員が対象の研修で、尾瀬沼ビジターセンターの新人職員を始め、財団事務局職員も残雪の残る尾瀬沼に駆けつけ、ビジターセンターのレクチャールームで研修を受講しました。
17日は、2回目以上の受講となる職員のリフレッシュ研修で、1年前の受講内容を再度、確認しました。

救急救命研修1

救急救命研修2


毎年、擦り傷から切り傷、時には骨折等の傷病事故があり、使いたくはない知識ですが、ビジターセンターの職員は、発生する事故にそれぞれに適切な対応が出来るように、毎年、全員が研修に参加しています。

5月19日(月)、20日(火)には、山の鼻ビジターセンターで同様の研修が行われます。MFAのインストラクターの先生にとっても体力を使う大変な講習になります。







  1. 2008/05/17(土) 20:21:37|
  2.   研修

山の鼻ビジターセンターで開所式が行われました

山の鼻ビジターセンターで5月11日の日曜、午前11時から開所式が行われました。
朝からの雪で気温も氷点下になるなど、あいにくの天気でしたが、登山者の方や山小屋の主人などがあつまり、今シーズンの開幕を祝いました。

開所式


尾瀬保護財団事務局長と山の鼻小屋のご主人、尾瀬ボランティアの方の挨拶に続いて乾杯を行った後、群馬交響楽団のパヴェル・フォルティンさんの「夏の思い出」などのフルートの演奏で盛り上がりました。

  1. 2008/05/13(火) 13:51:32|
  2.   イベントなど

利根郡信用金庫様からの寄付贈呈式が行われました

2008年5月2日、利根郡信用金庫様より昨年9月に発売された尾瀬国立公園誕生記念定期預金「尾瀬のなかま」について、284万円余りの寄付金贈呈式が大澤知事出席の元、行われました。
まず、利根郡信用金庫 角田理事長より目録が大澤知事に贈呈され、続いて大澤知事より感謝状と記念品の写真パネルが渡されました。

利根郡信用金庫寄付贈呈式


  1. 2008/05/02(金) 18:19:20|
  2.   寄付等

Our Network

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

@oze_info:尾瀬保護財団正式Twitterアカウント

ブログ内検索

カテゴリー

月別の記事リスト

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。